スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッション

2007年02月21日 17:05

どんなにアートに興味がないと思っている人でも、服や髪型なんかには気を使っていると思います。おしゃれであるか無いかは関係なく、物を買うこと、特に他人に見られる物を買うことは、自己表現そのものだと思います。

「清潔感が第一だ」「流行でないものなど着たくない」「好きな芸能人が選んだものだから」「他人が着ていない服が着たい」「安ければ安いほど良い」「どうすれば金持ちにみえるかな」…色々な理由があると思いますが、なにか物を選ぶという行為はその人の価値観をそのまま表現してるようで、自分はとても興味深く感じます。

アーティストにはハチャメチャな格好をする人が多いです。自己表現をする為に生きている人ばかりだからでしょうか。自分の知り合いにもジーザスのようにひげと髪を長く伸ばし、ジーンズの片方の足を半ズボンの長さまで切り取って履いている男がいます。正直言って自分には理解できませんが、彼は理解できない人の困った顔を見るのが好きな人なのかもしれません。

似合わないから…などと言わずに自己表現を楽しみたいですね。

author:oldgold
スポンサーサイト


コメント

  1. oldgold | URL | -

    始めまして。読んで頂いて、とても嬉しいです。返事&更新が遅れていて本当に申し訳ありません。
    自分も昔写真を撮っていたことがあります。あれは難しい物ですね。自分は結局挫折してしまい、今の作品に写真はありません。
    アートに携わる人の意見も大事ですが、携わらない人の感想はもっと面白いと、自分は思いますから、色んな方に自分の作品を見せるのも良いと思いますよ。自分もぜひ、見させていただきます!

  2. cocoberry | URL | -

    はじめまして、楽しく読ませていただいています。
    僕は写真をやっていて、ネオダダはよくわかりませんが現代美術に興味があります。しかし僕のまわりにはアートについて語り合える仲間がいませんし、自分の作品に対する批評をしてくれる人もほとんどいない状態なのですね。
    よろしければ、僕の作品を見てみてください。
    これからもがんばってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neodadaists.blog93.fc2.com/tb.php/15-60c282d3
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。